一括査定.com〜カンタン・無料の買取査定ネットワーク

社団法人 日本自動車流通研究所(JADRI)の公式サイト

全国対応
ありがとう〜サイト開設10周年
一括査定申し込み
一括査定申し込み

レクサス

レクサスについて

レクサス

レクサスは、1989年(平成元年)にアメリカで販売開始されたトヨタ自動車の高級車ブランドである。アメリカ市場では、キャデラックやリンカーンなどの限られた伝統的ブランドが寡占していたため、たとえ燃費が悪く故障が多くても、名門ブランドを傘に許容されていたン部分があった。ただ顧客の潜在的な不満はかなり根深く、社会的成功を誇示するかのような威圧感のあるデザインの従来の高級車を避ける傾向は富裕層のユーザーにも存在していた。「名門とされてきたブランドが若年層にとっては古臭い」と見えていることを、トヨタは市場調査でつかんでいた。
レクサスでは「機能的」「高品質」なプレミアムブランドを志向した。メルセデス・ベンツやBMWなどの西ドイツ(現ドイツ)製高級車に匹敵する品質や安全性と、日本車ならではの信頼性や経済性とを両立させ、なおかつリーズナブルな価格設定、そして最高の接客とアフターフォローをもって、新たな高みを目指すこととなった。
トヨタは新たなテストコースの建設を行ない、従来の開発体制・品質基準をまったく変えて取り組み、約5年間にも及ぶ長い開発期間を経た後、1989年、初代「LS」が発売された。LSの、欧州車を大きく凌駕する静粛性と内外装の組上げ精度は、メルセデス・ベンツやBMWなどの欧州の高級車メーカーにも大きな衝撃を与えたという。
そして2005年(平成17年)から、レクサスの日本国内での展開が始まる。入念な市場調査を踏まえ、トヨタブランドとは一線を画す「レクサスならではの車種ラインナップ」「ディーラー店舗のデザイン・内外装」「応対・接客」「広告戦略」でブランド価値は一気に高まった。