一括査定.com〜カンタン・無料の買取査定ネットワーク

社団法人 日本自動車流通研究所(JADRI)の公式サイト

全国対応
ありがとう〜サイト開設10周年
一括査定申し込み
一括査定申し込み

ランドローバー

ランドローバーについて

ランドローバー

ランドローバー社は、イギリスにおいて1948年に設立された比較的新しいメーカーで、高級SUVを中心に製造しています。イギリスで現存する自動車メーカーが殆どが第一次世界大戦前後の創業であることを考えると、第二次世界大戦後の1948年設立というのは、かなり新しいメーカーとなります。設立当初はローバーが社名で、ランドローバーが車名でした。しかしイギリスメーカー全般、アメリカやドイツのメーカに押され、1978年に英国自動車メーカービッグバン方式の連合艦隊的なブリティッシュ・レイランドによりジャガーやオースチン社とともに傘下となりました。レンジローバーは1970年には既にリリースされていたのですが、高級志向で作られたため、ライバルであるアメリカAMCのJEEPと比較してかなり高額な車であったこともあり、ヨーロッパでも北米でも富裕層にしか広がりませんでした。ただ、日本ではそこに折しもバブル期が訪れ、数あるSUV車の最高級車として脚光を浴びるのでした。日本法人のローバージャパンもこの時期に設立されています。ちょうど、日本の芸能人が乗り出したのも、この時期でした。40歳前後の世代であれば、フジテレビ27時間テレビで、放送された明石家さんまさんの愛車のレンジローバーをビートたけしさんがイタズラするシーンを覚えている方もいらっしゃるでしょう。その後は1995年、2003年と2度のモデルチェンジが行われ、最上級モデルのスーパーチャージドには、5リッターツインカムV8スーパーチャージャーが搭載されており、トルクだけのアメ車や、瞬発力だけのドイツ車とは一線を隔した路線を歩んでいます。また、これまでのレンジローバーといえばややヘビーウェイトなSUVでしたが、派生車種として、ややミドルウェイトな2リッターエンジンのレンジローバー・イヴォークという比較的安価なSUVもリリースしています。