一括査定.com〜カンタン・無料の買取査定ネットワーク

社団法人 日本自動車流通研究所(JADRI)の公式サイト

全国対応
ありがとう〜サイト開設10周年
一括査定申し込み
一括査定申し込み

アウディ

アウディについて

アウディ

アウディの起源は、初期のベンツの工場長であったアウグスト・ホルヒが1899年に独立しホルヒ社を創業、1901年に自動車の生産を始めたところに端を発する。ただアウグスト・ホルヒの「良い車を作る」という理念が商業的な利益を求める経営陣と対立、ホルヒ社を追い出されてしまう。1909年、アウグスト・ホルヒは新たに同名のホルヒ社を設立。しかしアウグスト・ホルヒのホルヒ社は商標を侵害しているとして古巣のホルヒ社から差止めされる。そこでアウグスト・ホルヒは自身の名前「ホルヒ」をラテン語訳した「アウディ」として商標を変更。これがアウディ社となる。
アウディはフォルクスワーゲン傘下で中級クラス以上のサルーンを生産・販売する部門としての役割を担った。1972年に登場した中級サルーン、アウディ80はジョルジェット・ジウジアーロのデザインで素直なシルエットを持ち、メカニズムも量販を意識し素直なものであった。このアウディ80はヨーロッパカーオブザイヤーにも選ばれ、商業的にも大成功であった。この初代80をベースとしてフォルクスワーゲン・パサートが、また二代目80をベースとして二代目パサートとサンタナが作られ、そのサンタナは一時期日本の日産でノックダウン生産が行われたことは一定以上の世代には有名である。
現在、アウディは、そのクルマづくりとブランドマーケティングが結実し、メルセデスベンツ、BMWと並んで、3大プレミアムブランドの一角を担うまでになった。