一括査定.com〜カンタン・無料の買取査定ネットワーク

社団法人 日本自動車流通研究所(JADRI)の公式サイト

全国対応
ありがとう〜サイト開設10周年
一括査定申し込み
一括査定申し込み

富士重工(スバル)

富士重工(スバル)について

スバル

スバルは、富士重工業の自動車製造部門になります。富士重工が元々航空機メーカーであった中島飛行機から始まっているため、自動車製造においても技術主義的な側面が強い。1954年に試作されたスバル・1500では、日本製乗用車初のフル・モノコック構造を採用。その後発売されたスバル・360では軽自動車史上初めて、「大人4人で軽自動車」を実現。実用性や価格の面からも国民車として歓迎されたスバル・360は、当時の日本国民に「マイカー」という言葉を定着させ、フォルクスワーゲン・タイプ1のあだ名である「かぶと虫」との対比で「てんとう虫」と呼ばれ親しまれました。
昨今では、レガシィやインプレッサが人気車種であり、水平対向エンジンの技術やアイサイトなど富士重工の航空機製造の技術に基づくユニークな発想で、世界中にファンの多い。富士重工は、2005年にトヨタ傘下に入っています。