一括査定.com〜カンタン・無料の買取査定ネットワーク

社団法人 日本自動車流通研究所(JADRI)の公式サイト

全国対応
ありがとう〜サイト開設10周年
一括査定申し込み
一括査定申し込み

サーブ

サーブについて

サーブ

サーブ社は、もともと航空機メーカーです。消費者の皆様がイメージする乗用車の「SAAB」は、今は航空機を作るスウェーデンのサーブとは資本関係はありません。乗用車部門は、1990年にアメリカGM社から出資を受け、2000年には完全子会社となり、その後も親会社のGM社の低迷、サーブ社自身の経営状況悪化のため、支援スポンサーを転々と変え、一旦2011年に破産しています。現在は、中国の投資家と日本の投資会社の共同体が支援しています。もともとのサーブ社自体は、航空機メーカーや軍用機メーカーとして事業展開を続けており、日本でも日本エアコミューターや北海道エアラインシステム等がサーブから機体を購入していた。現在は、民間機は撤退し、戦闘機、軍需機に専念しています。
サーブ社(乗用車部門:SAAB)が1998年に発売したサーブ900は、個性的なスタイリングとパワフルなターボエンジンで世界的にも大人気を博しました。元々航空機メーカーがルーツであるサーブの特徴を生かし、水滴形のスタイル・強靭なモノコック構造等がブランドストーリーを創り上げました。フロントウィンドウの角度が立ったクラシカルなフォルムに日本国内においても著名タレント含め多くのファンが魅了された。