日産 ウイングロード

一括査定.comでは、ウイングロード(日産)の買取価格・査定相場を一覧で分かりやすく公開。査定時期、車種・グレードやボディー色、年式、走行距離も情報公開されているので、より具体的な価格が分かります。

ウィングロードは、1996年5月に初代モデルが発売された。サニー・カルフォルニアとADバンの乗用仕様を統合する形でリリース。テレビCMに人気タレントを使って、大々的なキャンペーンを行なった。室内空間の狭さなどが不評で大ヒットとはいかなかった。ウイングロードの名自体は、もともとU11型ブルーバードワゴンのグレード名だったものをそのまま車名としている。車名の由来は、市街地からアウトドアまで、ライフエリアの大きな広がりをイメージし、「翼(WING)」と「道(ROAD)」を掛け合わせたところからきている。
1999年にフルモデルチェンジしたが、ここでも未だヒット車種とはいかなかったが、2001年にマイナーチェンジで当時のプリメーラに似た鋭い眼つきのフロントマスクにしたことにより、月販20位以内に入るヒット車種になった。

日産 ウイングロード
平均買取価格 最高買取価格 最安買取価格
247,623
(前月比0円 変動率0%)
1,069,780 5,040

日産ウイングロードの買取取引データ一覧

査定時期 年式 カラー 車名・グレード 走行距離 査定額
2020年11月 2015年 (平成27年) シルバ系 ウイングロード 15B 1万〜2万キロ 306,160
2020年11月 2006年 (平成18年) 黒系 ウイングロード 15RXエアロ 1万〜2万キロ 189,840
2020年11月 2008年 (平成20年) 青系 ウイングロード 18G 2万〜3万キロ 60,480
2020年11月 2018年 (平成30年) グレー系 ウイングロード 15Mオーセンティック 3万〜4万キロ 363,780
2020年11月 2010年 (平成22年) パール系 ウイングロード 15M 3万〜4万キロ 189,000
2020年11月 2017年 (平成29年) グレー系 ウイングロード 15Mオーセンティック 3万〜4万キロ 387,000
2020年11月 2016年 (平成28年) シルバ系 ウイングロード 15S 4万〜5万キロ 348,300
2020年11月 2015年 (平成27年) シルバ系 ウイングロード 15Mオーセンティック 5万〜6万キロ 168,000
2020年11月 2016年 (平成28年) 黒系 ウイングロード 15RXエアロ 5万〜6万キロ 485,900
2020年11月 2012年 (平成24年) シルバ系 ウイングロード 15RXエアロ 6万〜7万キロ 83,160
2020年11月 2007年 (平成19年) シルバ系 ウイングロード 15RX 6万〜7万キロ 50,000円以下
2020年11月 2009年 (平成21年) シルバ系 ウイングロード 15Mオーセンティック 6万〜7万キロ 50,000円以下
2020年11月 2003年 (平成15年) 青系 ウイングロード 15RX 6万〜7万キロ 50,000円以下
2020年11月 2008年 (平成20年) 黒系 ウイングロード ライダー 6万〜7万キロ 50,400
2020年11月 2015年 (平成27年) グレー系 ウイングロード 15M 7万〜8万キロ 187,320
2020年11月 2014年 (平成26年) 青系 ウイングロード 15S 7万〜8万キロ 172,200
2020年11月 2013年 (平成25年) 白系 ウイングロード 15B 7万〜8万キロ 76,440
2020年11月 2012年 (平成24年) シルバ系 ウイングロード 15M 7万〜8万キロ 60,480
2020年11月 2009年 (平成21年) シルバ系 ウイングロード 15B_FOUR 8万〜9万キロ 72,240
2020年11月 2006年 (平成18年) シルバ系 ウイングロード 15RX 9万〜10万キロ 50,400